スポンサーリンク
1

javascriptってご存知でしょうか?

 

実は私も最近まで詳しくしらなかったんですが、今やjavascriptってウェブサイトを構築するために無くてはならない技術になっています。

 

a0001_014262

 

Webサイトを構築するためにプログラミング言語というものが色々あります。

 

BasicやC、Fortran、そしてJava。

 

専門のプログラマーがそれを使ってアプリとか作る時に書く文章の言葉です。

 

javascriptもその仲間ですが、違うのはそれがウェブサイトで使われている技術だということです。

 

javascriptは1995年に登場。

 

まだWindows 95が出て、ネット環境がようやくいろいろな人の手の届くものになったころですね。

 

その頃からある息の長い技術なんです。



スポンサーリンク


 

ネットを見る時のブラウザっていろいろあって、例えば私が今使っているInternet Explolerもその一種ですが、このブラウザにjavascriptを処理する機能が埋め込まれていて、ウェブサイトを作った人が書いたコード、つまりjavascriptで書かれた文章を処理してくれます。

 

 

a0002_007767

 

 

それでは、javascriptにはいったいなにができるのでしょうか?

 

答えは、いろんなことができます。笑

 

簡単に言うと、ページがダイナミックに動くようになります。





 

 

私の経験から、javascriptの機能、javascirptとはどんなものなのかについて示しましょう。

 

私は、日常的に様々なウェブサイトにアクセスします。

 

今日はどんなニュースがあるのかな、と思えばニュースサイトに。

 

また、明日行く場所をチェックするためには地図サイトに。

 

そして、買物をするためにはショッピングサイトに。

 

そうすると、ニュースサイトでは、写真や動画入りのニュースをチェックでき、地図サイトではスムーズに地図を読み込んで明日行く場所の周辺をチェックでき、ショッピングサイトでは様々な商品を便利に購入することができます。

 

実はなんと、これらの全てにjavascriptが使われているのです。

 

驚くべき技術ですよね!

 

上に示したことを見てお分かりの通り、javascriptなしでは私が今チェックしているウェブサイトのほとんどは立ちゆかなくなってしまいます。

 

 

どうでしょうか?

 

これでjavascriptが様々なことを可能にしてくれる、ウェブに欠かせない技術であることが理解できるかと思います。

 

先にも示したように、その歴史は古く、私たちの身近にあるウェブサイトにはいつも使われてきた技術なんです。

 

 

a0002_012129

 

 

これからも、いろんな場所でjavascriptが身近に使われている場所にきっと出会えると思います。

 

私はまだあまり詳しくないのですが、これから勉強して、javascriptを覚えたいと思います。

とても奥が深いので、ぜひ興味のある方は勉強してみてください!


商品一覧

商品詳細