スポンサーリンク
4

MSNは情報を入手したい時にとても使いやすくて、私はいつもMSNを使うようにしています!

 

ニュースでは総合、国内、海外、経済、話題、スポーツ、エンタメなど様々なジャンルを取扱っています。

 

インターネットだから1日朝刊夕刊の新聞紙よりニュース配信が早いのが良いですね。

 

私は株取引を行っているため、MSNのマネーは特に重宝しています。

 

1

 

検索ボックスで銘柄コードを入力するだけでその銘柄のチャートが出てくるので最近の値動きがすぐに分かるのが良いですね。

 

始値や前日終値、出来高、配当率、株価収益率などの情報もすぐに入手できました。

 

その企業の成長率や収益性、株価比率なども分かるので銘柄選びを行いたい時にも良く利用しています。

 

株式投資する際に気になるのが株主優待です。

 

MSNでは株主優待情報の入手も簡単となっています。



スポンサーリンク


 

お米や特産品、買物券、食事券、家電、日用品、旅行、美容、健康など様々な優待内容から欲しいものだけを絞り込みたい時にとても便利でした。

 

株式の他にもFX取引も行っていますが、そんな時にもMSNには便利な為替計算機がありました。

 

米ドルと日本円、米ドルとユーロ、ユーロと日本円など様々な通貨の組み合わせで簡単に計算できます。

 

為替レートの1年間の動向まで分かるので、それぞれの通貨で比較したい時にも便利でした。

 

証券会社でも分かりますが、MSNならわざわざログインしなくても見られるのが良いですね。





 

 

その他にも意外と便利だったのがMSNで提供しているBing検索です。

 

検索と言うとGoogleやYahooのほうがお馴染みですが、Bing検索は結構検索結果が表示されるのが速く快適に利用できています。

 

24時間以内、1週間以内、1か月以内と時間指定もできるため、最新の検索結果を知りたい時には24時間以内を指定して検索しています。

 

Bing検索は画像検索したい時にも便利ですね。

 

画像サイズや色、種類、レイアウト、人物、日付などいろいろな条件を付けてたくさんある画像の中から絞り込む事ができます。

 

画像サイズは小中大の他、特大まで選択する事が可能です。

 

他の検索エンジンより入手したい画像をすぐに探せるようになりました。

 

画像を検索しているうちに最初のほうで見つけた画像がどこにあるか分からなくなる事がありますが、Bing検索ではお気に入りと言う機能があるのですぐに戻る事ができて便利ですね。

 

2

 

さらに動画検索したい時にもBing検索は便利です。

 

キーワードで検索すると該当する動画がすぐに出てきますが、その動画サイトにアクセスしなくてもマウスを置くだけで再生ができるのです。

 

小さい画面ではありますがどんな動画なのかすぐに分かるのが良いですね。

 

3

 

MSNのページはこちら


商品一覧

商品詳細