スポンサーリンク

『ガスト』で糖質ゼロの中華麺をいただいてきました!

有名なファミレスチェーン店の一つ『ガスト』さん。

 

どこに行っても店舗があり、安定の料理につい旅先やちょっと休憩するのにも重宝しているお店です。

 

高架下のデッドスペースを利用した1階は駅前駐輪場、2階はガストさんという、とてもいい土地活用をしているこちらのお店は、京成船橋駅の正面にあります。

 

【関連画像1】

 

2階に上がる階段の先には、コンパクトながらも103席を確保した空間が広がり、立地からか、学生から主婦、社会人、年配の方まで、幅広い年齢層の方が食事やお茶を楽しんでいました。

 

【関連画像2】

 

席に案内され、鮮やかな色彩のメニュー表を広げると、どれにしようかと、少しわくわくした気持ちに!

 

季節ごとにメニューが表が変わったり、アメリカフェアなど期間限定での料理もあるので、つい見入ってしまいます(笑)

 

涼しげでさっぱりしたものが食べたかった私が気になって注文したのは、

 

【関連画像3】



スポンサーリンク


 

「冷やしサラダタンタン麺(¥599)」770kcal 塩分6.8gです。

 

更に糖質が気になるお年頃だったので、プラス50円で

 

糖質ゼロ麺(¥649)404kcal 塩分4.5gに麺をグレードアップ!

 

糖質ゼロのインスタント麺があるということは知っていたのですが、実際食べたことはなく、これを機に試してみたくなりました。

 

普通の麺とどう違うのか気になるところです。





 

それではいただきます!

 

麺の上には、甘じょっぱい味付けのひき肉と色とりどりのサラダがのっており、彩も鮮やか。

 

麺をほぐしてスープに絡めて食べると、香ばしい味と辛みが口の中に広がっていきます。

 

つめいたい麺に辛みがいいアクセントだと思います!

 

・・・と思うのですが、甘党の私には少し辛みが強いように感じました(笑)

 

【関連画像4】

 

辛みが足りない方用に店員さんがラー油も一緒に持ってきてくれましたが、私は使わずに済みそう(笑)

 

麺は、通常の麺と言われればわからないほどの触感と味!

 

しいて言えば、よりさっぱり感が増したような感じがして、私好みでした。

 

辛いなと思いながらも、食べ始めるとあっという間で、食べ終わると体はポッカポカに(笑)

 

おいしくていい刺激のタンタン麺でした!

 

→ガスト 京成船橋駅前店の食べログのページはこちら

 

アクセスはこちら


商品一覧

商品詳細

【関連画像1】