スポンサーリンク

秋葉原の「Briochidoree」さんでおしゃれサンドイッチをいただいてきまし...

以前からお店があるのは知っていて、気になっていたお店、「Briochidoree」さん。

 

ヨドバシカメラ横の食べ物屋さんが並んでいるスペースの一角にあるお店です。

 

【関連画像1】

 

なぜ、気になっていたのに入店しなかったかというと、お店の外から様子を伺っていて、サンドイッチの名前が全部カタカナで、外国からの観光客のお客さんが多かったから(笑)

 

外国のようなオシャレなお店だったから、つい気が引けていたのかも知れません。

 

たまたま前を通りかかった時に意を決して入店してみると、本日も外国からのお客さんが多い様子。

 

JR秋葉原駅の中央改札口からヨドバシカメラに行こうとした時、
入口のすぐ横にあるお店なので、外国の方にとっては、待ち合わせや休憩にも利用しやすいからかも知れません。

 

とりあえず、上着でイートインの席を確保して、注文カウンターに向かいます。

 

席は窓と壁沿ったカウンター席と大きなテーブルをみんなで共有して使うタイプの席で17席ほど。

 

お店の外にもちょっとしたテーブルがあります。



スポンサーリンク


 

注文カウンターの下には、美味しそうなサンドイッチが並びます。
外にも販売カウンターが設けられているので、お急ぎの方は、店内に入らなくても購入可能です。

 

サンドイッチの他にもパンやタルトなど美味しそうなものがいっぱい!!

お店の方にサンドイッチの名前を伝えて、準備してもらうので、
名前を間違えないようにカタカナで書かれた商品名を凝視(笑)
緊張しましたが、無事に注文を終え席でサンドイッチを待つことに。

 

席に座ると近くに、お店のおすすめ商品のチラシを発見しました。

 

【関連画像2】





 

どうやら新商品の宣伝のよう。

 

【関連画像3】

 

クロワッサンの上にアーモンドが乗っかっていたり、半分粉砂糖がのっていたりと、見た目にもおしゃれで気になってしまいます。

 

パンフレットに見とれていると、注文した商品の到着!

 

【関連画像4】

 

クロワッサンベジタブル(¥480)です。

 

クロワッサンの間に、沢山の野菜が挟まれた色鮮やかなサンドイッチ。

 

手でつかんで、大きな口を開けていただきます。

 

まるで、サラダを食べているような気分になるほどの野菜感。

 

程よい食感のクロワッサンにつつまれているので、とても軽い感覚がして食べやすいです。

 

あっという間にぺろりと完食、ごちそうさまでした。

 

朝食や軽食にはちょうどいい量だと思います。

 

たくさんの種類のサンドイッチがあり、クロワッサン以外のパン生地を使ったサンドイッチも食べてみたいと思いました。

 

東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba 1F ワイワイマルシェ
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13189485/


商品一覧

商品詳細

【関連画像1】