スポンサーリンク

新宿サザンテラスのクリスピードーナッツでハロウィンを感じてきました

ハロウィンは、10月31日に行われたケルト民族の収穫祭が、起源とと言われています。

 

しかし、現代のアメリカや日本では、宗教的な意味合いよりも民間行事として浸透しています。

 

そんなハロウィン期間限定の商品が、目地通しの「クリスピードーナッツ」のお店に行ってきました!

 

【関連画像1】

 

自動ドアをくぐって、お店に入ると、左手には、

 

【関連画像2】

 

ガラス越しに、製造ラインが!

 

初めて、クリスピードーナッツに来た時は、ドーナッツを作っているところが、見られることが新鮮でした。

 

そして、待っている間に、出来立てのドーナッツをふるまってくれるなんて、なんて贅沢!

 

と思ったものです(笑)



スポンサーリンク


 

今日は、もう生産が終了してしまったのか、作っているところを見られなくて残念。

 

お店は、店員さんに「席を先にとってから、購入列に並んでください」と促されるほどの盛況っぷりでした。

 

ガラス越しには、色鮮やかな配色のドーナッツが並びます。

 

【関連画像3】

 

中でも、ハロウィン限定の「キャラメルパンプキンジャック」、「ムラサキイモミイラ」、「メロンソーダモンスター」が人気!





 

ドーナッツ12個入りのケースを選ぶと、「目玉のマシュマロ」がついてきて、ドーナッツの真ん中の穴にはめると、あら不思議!
あっという間に、ハロウィンらしいドーナッツに早変わり!

 

なんて、素敵商品もありました(笑)

 

何のドーナッツを食べようかなと思ったのですが、シンプルイズベスト!

 

「オリジナル・グレーズド」を注文。

 

【関連画像4】

 

店内は席がなかったので、持ち帰り近くのベンチでいただきました。

 

味はもちろん、おいしかったです!!

 

このドーナッツの周りのシュガーコーティングが、さくっとしていて、たまりません!

 

「オリジナル・グレーズド」はアメリカで1937年の創業当時から販売されているドーナッツ。

 

なぜか、「また食べたいな」と思わせるこの味が、クリスピードーナッツが、長い間支持される理由なのかもしれませんね。

 

後から知ったのですが、私が行った「新宿サザンテラス」店は、クリスピードーナッツ1号店でした。

 

1号店を皮切りに、日本に上陸して、2016年12月15日でちょうど10周年とのこと。

 

10周年を記念して限定グッズも販売しています。

 

12月15日に向けて、「きっと何かイベントが催されるのでは?」

 

と思い、ホームページの確認に余念がない私でした(笑)

 

東京都渋谷区代々木2-2-2 新宿サザンテラス内
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13030310/


商品一覧

商品詳細

【関連画像1】