スポンサーリンク
1

定額制の動画配信サービスには「Hulu」や「NETFLIX」など様々なところがありますが、今回はこの中から「U-NEXT」に焦点を当てて、その特徴と良いところについて紹介したいと思います。

 

見放題作品が多い

「U-NEXT」の特徴としましては定額内で見放題な動画が圧倒的に多いということがあげられます。

 

他の動画配信サービスと比較すると「Hulu」の場合はおよそ1万本(全て見放題)の動画を見ることができますが、「U-NEXT」の場合は12万本以上、見放題だけでも2万本以上と、見放題の動画の数が2倍以上も上回っています。

 

この12万本の動画の中には国内外の映画、ドラマ、バラエティ、アニメなど非常に多岐なジャンルの動画が詰め込められています。

 

最新ドラマやアニメをすぐに見ることができる

「配信される動画は全てテレビの放送が終わったもの」というイメージが強いですが、U-NEXで配信される動画には、なんと現在放送中のドラマやアニメが入っています。

 

ただし全てが見放題というわけではなく、視聴ごとにPPV(Pay-per-View)という課金される方式を併用しているため見るときは注意してください。

(課金した時にポイントがたまるので、それを使って視聴することもできます。)

 

私もU-NEXTを使って動画を見ているのですが、毎週見てた「真田丸」で1話だけ見逃したことがありました。

 

その時は少し後悔したのですが、ここで有料で配信されていることに気づいたのですぐに料金を支払って視聴したことがあります。

 

また、ほぼすべての動画がダウンロード可能なため、スマホやタブレットに動画が保存すれば移動中など好きなタイミングで見ることができます。



スポンサーリンク


 

関連画像1

 

雑誌が見放題

U-NEXTが提供しているコンテンツは動画だけではありません。

 

電子書籍サービス「BookPlace(ブックプレイス)」を展開しており、動画だけでなくコミックや小説、雑誌などの動画以外のコンテンツも提供しています。こち

 

らも動画と同じく無料と有料がありますが、PPVで課金した時に発生するポイントを使用して閲覧することもできます。

 

関連画像2





 

料金

U-NEXTの月額料金は1990円であり、同じ動画配信サービスである「hulu」の月額料金は933円であるため、他のところと比較すると料金が高いという印象を持ちますが、毎月1000ポイントが必ず付与されるため、その分を差し引いて考えると料金には大差がありません。

 

逆にその1000ポイントを使って最新のドラマの動画を見たり、コミックを見たりするなど、月額料金以上に自由にコンテンツを楽しむことができます。

 

関連画像3

 

U-NEXTをご利用になりたい方はこちら


商品一覧

商品詳細