スポンサーリンク
1

ブラウザとはインターネットを見るためのソフトのことで、代表的なものはインターネットエクスプローラー、Edge、Firefox、Google Chrome、iphoneに搭載されているサファリなどがあります。

 

インターネットエクスプローラーもしくはEdgeはWindowsのパソコンに標準で搭載されているため、パソコンを買ってからすぐにインターネットができますが、FirefoxとGoogle Chromeはダウンロードして使う必要があります。

 

FirefoxやGoogle Chromeを使いたいという方は、検索サイトに「Firefox」や「Google Chrome」と入力して各ブラウザのサイトにいってダウンロードしましょう。

 

いずれも無料です!

 

インターネットエクスプローラーの特徴

マイクロソフトが製作したブラウザです。

 

最近のバージョンはページを複数表示して切り替えることのできるタブブラウザになっています。

 

スピードの面では後続のブラウザに劣る面がありますが、製作年代が古い個人ホームページであってもほぼ確実に表示できるという強みがあり、高速のブラウザを別に使っていても使う機会があるのがこのブラウザです。

 

マイクロソフトでは後継のより高速なブラウザのEdgeの搭載を進めています。

 

Firefoxの特徴

Firefoxは mozillaと言う開発チームが作った高速なブラウザです。

 

機能としてかなり初期に登場したページを複数表示して切り替えることのできるタブブラウザです。



スポンサーリンク


 

画面の左端に常にブックマークを表示でき、検索ウィンドウは画面上部右側に表示できます。

 

頻繁にアップテートするのが特徴で、最近ホームページを簡易的に保存できる機能「キャスト」が搭載されました。

 

画面設定なども豊富です。

 

Google Chromeの特徴

Google Chromeはグーグルが製作したブラウザで、シンプルな画面表示とページの表示スピードが大変速いことが利点のタブブラウザです。

 

ブックマークを常に表示できないというところが他のブラウザと違うところで、「ブックマークマネージャ」をタブを固定して表示させたり、ホームページ設定をブックマークマネージャにして利便性を上げることは出来ます。





 

こちらも文章を選択して右ボタンをクリックして検索するという機能もあります。

 

最近ではブラウザの改良が進んでおり、ブラウザの表示に様々な機能を追加できるアドオンという機能や、文章を選択して右ボタンをクリックして検索するという機能はどのブラウザにも搭載されています。

 

ブックマークやお気に入りをブラウザごとに移動できる機能も充実しているので、普段使っているブラウザの使い勝手が悪いと感じたら新しいブラウザを試してみるのもいいでしょう。

 

Google Chromeをご利用になりたい方はこちらから

 

Firefoxをご利用になりたい方はこちらから


商品一覧

商品詳細