スポンサーリンク

滋賀県小谷城を登山してきました!

2016年秋に滋賀県の小谷城にお城が好きな友人2人と一緒に行ってきました。良く晴れて行楽日和でした。

 

大阪から朝7時の電車に乗り、長浜駅に着くと大阪とは空気も気温も違いビックリしました。

 

長浜駅から9時半に出るバスに乗りました。

 

小谷城のガイドをして頂ける「戦国ガイドステーション」までの直通のバスだったのですがその日はとても寒くあまり山登りする人がいなかったのか、バスに乗車していたのは私達3人とあと1人のお客さんの合計4名しかいませんでした。

 

しかし、「戦国ガイドステーション」に到着すると多くの登山客が既に小谷城の中腹まで行くバスに乗車済みでした。

 

私たちも急いで手続きを済ませバスに乗り込みました。

 

この時、乗車口で登山用の棒を渡されるので持って行かれると便利です。

 

この日は祝日で近くの小学校に通う子供達がガイドをしてくれることになりました。

 

5人1組で各場所1人1人担当を決めて説明書を持ちながら一生懸命説明してくれて、分かりやすかったしきっと何回も皆で練習したんだろうなと思うと微笑ましかったです。

 

山に登り始めると日差しがある場所は暖かいのですがそうでない場所はとても冷え込むので防寒具を持って行くことをお勧めします。



スポンサーリンク


 

DSC_2542

小谷城にある数少ない石垣です。

 

もう小谷城の面積はとても広いですがそのほとんどは既に自然の山になってしまっているためこの石垣はとても貴重に思えました。

 

 

DSC_2544

桜馬場です。





 

ここで馬を飼育していたと言われています。紅葉が綺麗でした。

 

隣接して池がありました。

 

DSC_2543

本丸跡から見た景色です。

 

本丸は高い場所にあり上るのはまだいいのですが下りる時は葉っぱなどですべりやすくなっているので注意が必要です。

 

ガイドの所要時間は1時間とされていましたが終了したのは1時間半後でした。

 

またバスに乗り戦国ガイドステーションに戻るのですがここには日本100名城のスタンプは置いていません。

 

私たちはスタンプを集めているのでここから徒歩7分ほどの所にある小谷城戦国歴史資料館に行かなければなりませんでした。

 

しかしそうすると、戦国ガイドステーションから出発している駅に向かうバスに乗れなくなってしまいます。

 

このバスは不定期で次の出発まで2時間近くあったので仕方なく資料館でスタンプを押した後駅まで30分歩きました。3人で話しながらだったのですぐでした。

 

そして帰りに安土城郭資料館に寄り観音寺城のスタンプだけ押して大阪に帰りました。

 

お城巡りと言うよりはほとんど登山でしたがそれほどしんどくもなくいい運動になりました。やっぱりお城大好きです。

 

次はどのお城に行こうか考えるのが楽しみです。

 

小谷城戦国ガイドステーションについて興味のある方はこちらから


商品一覧

商品詳細

DSC_2542