スポンサーリンク

紅葉だけじゃない!圧巻!!新緑の東福寺

京都といえば紅葉ですね。

 

テレビや雑誌などで真っ赤に燃える素晴らしい写真を見て「行ってみたい!」と思ってる方は多いのではないでしょうか?

 

また実際に足を運ばれた方も多いはず。

 

でも、すごく混んでいて人ばかりを見に行ったようなものだった。

 

なんて事もありますよね。

 

今回ご紹介するのはそんな紅葉で有名な京都のお寺、東福寺。

 

言わずと知れた紅葉の名所で某CMでも起用されている程です。

 

私も一度は紅葉の時期に訪れてみたいと思っていたのですが、今回春先に訪れる機会があったので訪問。

 

最寄りのバス停を降りると住宅街を抜け東福寺に向かいます。

 

入口より前にお寺の渡り廊下を見渡せる橋があるのですが、そこでの景色に目を奪われてしまいました。



スポンサーリンク


 

DSCN1166

 

目が覚めんばかりの新緑!マイナスイオン出まくりです!

 

私が訪れたのは4月の半ばだったのですが、どこを見てもきれいで力強い新緑の森!

 

いつまでも立って眺めていられる程美しい景色でした。

 

実際に足を止めている方も多く、写真を真剣に撮っている方も多くいました。





 

テレビなどで使われているアングルもこの景色だったと思います。

 
DSCN1169

 

後ろ髪をひかれながらもう少し先にあるお寺の入口へ。

 

拝観料を払うとすぐ目に飛び込むのが、これまた美しい緑のモミジ庭園です。

 

地面に生えているコケとのコラボレーションがなんとも素敵で、上を見上げても下を見下ろしてもみどり緑ミドリ。

 

本当に清々しい気持ちになります。

 

この時は偶然にも新緑にまざる真っ赤なモミジも。

 

DSCN1178

 

DSCN1185

 

さてその庭園を抜けると、いよいよお待ちかねの空中回廊です。

 

見た瞬間、走り出したいくらいの長い廊下と眺める限り新緑の景色。

 

橋の中腹に少しせり出した部分があるのですが、すごく高い場所なのに緑がふかふかで飛び降りても大丈夫かなと思えてしまうほどでした。

 

DSCN1188

 

渡り廊下の先にある庭園も、やはりどこを見回してもみどり一色で
そこにいるだけで生命力が湧いてくるような場所でした。

 

DSCN1210

 

お寺自体の敷地もとても広く庭園以外の建築物も見ごたえがあります。

 

紅葉で有名な場所ですが、新緑に時期もとっても見ごたえのある東福寺。

 

もちろん紅葉時期にもまた訪れてみたいですが、この時期に行ってとてもよかったと思いました。

 

また訪問日は雨、しかも1才の子連れだったのですが、メインの回廊は屋根もあるので雨が降っていてもゆっくり景色を楽しむことが出来ます。

 

紅葉時期のような人ごみもなくお寺そのものの荘厳な空気も味わえます。なにより生命力あふれる新緑は本当にパワーをもらえる、まさにパワースポット!

 

緑の時期に京都を訪れる機会があればぜひ足を運んでみる価値のある景色です。

 

東福寺へのアクセスはこちら


商品一覧

商品詳細

DSCN1185