スポンサーリンク
Adobe

今日はAdobe Readerについての記事をお届けします。

 

みなさん、外出先や自宅でPDFってご覧になりますよね。

 

そのPDFをご覧になる時役に立つのがこちらのAdobe Readerなのです。

 

PDFの閲覧ソフトやアプリはたくさんありますが、やっぱりAdobe Readerが安心と信頼があってこちらを選んでしまいます。

 

では早速詳しくこちらのAdobe Readerについて見ていきましょう。

 

まずAdobe Readerの前にPDFについて知っておいてもらいたいことがあります。

 

PDFはもともとAdobe社が開発したものなのです。

 

ということはAdobe ReaderはAdobe社が開発しているものなので、とても互換性が高いということがわかりますね。

 

だからこそAdobe Readerなら万能に使えるのです。

 

また私自身の経験としてAdobe Readerを使ってよかったと思える体験をしました。



スポンサーリンク


 

私は現在英語を自習しています。

一応それに伴った授業にも通っているのですが、自習したほうが、進歩が早いのです。

 

そこで自習のためにテキスト付属のCD-ROMを使って、その中に入っている本文や本文の音声などを聞きながら毎日自習をしています。

 

その中の本文のテキストはPDF形式になっています。

 

私はこういったパソコンにとても精通しているわけではありませんが、このPDFを見る時、Adobe Readerをインストールしないと上手く見ることができない仕様になっていました。





 

もちろん、Adobe Readerをインストールすることで不自由なくPDFを閲覧できたのですが、これもAdobe社純正のAdobe Readerだからこそ問題なく閲覧できたのだと思っています。

 

これで私の英語学習も日々進歩しているのでとても嬉しく思っています。

 

 

adobe2

 

 

またAdobe Readerにはスマートフォン向けのアプリも提供されており、外出先でも簡単にPDFを参照することができます。

 

 

adobe3

 

 

さらに注釈なども簡単につけることができるので、ちょっとしたメモ書きにも最適になっています。

 

またAdobeのクラウドを使ってパソコンで読んでいたファイルもスマートフォンでも読むことができるのでとても役に立っています。

 

いかがでしたか。今回はAdobe Readerについての記事をお届けしました。

やはり信頼性と圧倒的な便利さでこちらのソフトを使うことは良いことですね。

 

ぜひともご使用をお勧めします。

 

→Adobe Readerのインストールはこちら

 


商品一覧

商品詳細