スポンサーリンク
1226b7df84a10fc5cac7ae95e2be2b0d_s

都営三田線のおすすめポイントは、大手町や巣鴨、目黒などの人気のある駅に直接アクセスできるという点ですよね。

 

また都営三田線全体で他の路線に乗り換え可能な路線が15路線もあります。

 

 

他の路線のアクセスにも便利で、しかも都営三田線は通勤時間帯に他の路線に比べてあまり混まないのが特徴です。

 

このため、通勤や通学に都営三田線を利用する方が多いですね。

 

 

そんな都営三田沿線でおすすめ駅をこれから一つずつご紹介して行きますので、是非ご覧ください。

 

都営三田線でおすすめの駅とは

 

b04abcf5e163ad174f96c43b6560d749_s

 

駅ごとに見ていきますと、まず初めにおすすめしたいのが「春日駅」です。

 

この駅から歩いて可能な範囲に東京ドームがあります。

 

また東京ドーム近くにある東京ドームシティLaQua(ラクーア)では天然温泉のスパを利用することができますよ。

 

 

さらに同じ施設内にジェットコースターや観覧車が設けられているのでスパと同時に楽しむことができます。



スポンサーリンク


 

駅から少し歩くと図書館やクリニックがあるなど、都心のど真ん中の割には閑静な住宅街の顔も持ち合わせていますね。

 

 

次に紹介するのは「新板橋駅」です。

 

ここは立地条件が良いというのはもちろんのこと、東上線、三田線、埼京線が近くにあるために利便性も高いエリアとなっています。

 

しかも閑静な住宅街でライフ、マルエツ、コープなどのスーパーもあり、物価も安いので非常に人気がありますね。

 

なおこのエリアでは夜の間、警察官が見回りをしてくれるので治安についても安心できますよ。





 

 

次に紹介するのは「白山駅」です。

 

この駅は都営三田線の中でも商業施設が多いので、人気があるエリアとなっています。

 

白山神社では毎年あじさい祭りが開催されているため、都心でありながら四季を感じることができるエリアでもありますね。

 

 

また生活するうえでも京華通り商店街がありますので、お米を買ったり、飲食店に行きたい場合に便利です。

 

さらにオリンピックもありますので、ここで日用品や家電製品を揃えることができますし、日常的に特化セールが行われています。

 

 

次に紹介するのは「千石駅」です。

 

このエリアにもスーパーのマルエツがありますね。

 

店舗規模は小さめですが、Tカードが使えますし、それ以外にもお得なクーポンも使うことができますよ。

 

 

駅から歩いて5分で、なおかつ夜11時まで営業しているので会社帰りのサラリーマンにはうれしい限りです。

 

この他にもイオン系列のコンビニエンスストアまいばすけっとがありますのでちょっとお買い物がしたいという場合に便利です。

 

この他には六義園という有名な庭園があり、休日の散歩に最適です。

 

都営三田線に住むなら春日駅がおすすめ

8ecda7338de4cdb63153aecedc1cbe22_s

 

都営三田線には素晴らしい駅が沢山ありますが、住むとしたら春日駅が一番おすすめです。

 

春日駅では都営三田線や大江戸線、丸の内線などの路線を使う事ができるので、アクセス面も抜群であり、先ほども紹介しましたLaQua(ラクーア)や後楽園駅と繋がっているショッピングセンターがあるなど、商業施設にも恵まれています。

 

 

春日駅周辺に住んでいる私はLaQua(ラクーア)によく通うのですが、お店やアトラクション、レストラン等ほとんどの施設が揃っているので、家族連れには本当に嬉しい商業施設です。

 

私には幼稚園に通っている長男がおりまして、休日になると「パパ、おでかけしよう」と遊びに行きたがります。

 

仕事を夜遅くまでやっているので、なるべく休日は一日中や休んでいたいのですが、うちの息子はそうさせてくれません(笑)。

 

 

前は外出先をばらつかせる為に、いつも遠出をしていたのですが、春日駅周辺に引越してきてからはLaQua(ラクーア)が近くにあるので、とても便利です。

 

なんせLaQua(ラクーア)には様々な娯楽がありますから、息子も一日中いても全く飽きません。

 

 

LaQua(ラクーア)のような商業施設が家の近くにあるだけで、かなり違うので、春日駅周辺の地域は、子育てをしている家庭にとてもおすすめですよ。

 

都営三田線周辺の不動産情報を調べるならこちら

 


商品一覧

商品詳細