スポンサーリンク

サンドイッチ屋さんから学んだ!卵サンドを作ってみた!ポイントは卵の茹で加減!

サンドイッチ専門店で食べた卵サンドがあまりにも美味しかったので「どうすればこんなに美味しくできるのか?」と聞いてみると、あるコツを教えてくれました。

 

そのコツは結構簡単な物で私でも美味しい卵サンドを作る事ができたので、レシピを紹介します。

 

1.必要な材料・分量(2人前)

6枚切の食パン 2枚

卵       2個

マヨネーズ   大さじ2

塩       少々

コショウ    一振り

 

IMG_1483

 

2.調理手順

①卵を冷蔵庫から出して常温に戻しておきます。

②沸騰したお湯で卵を10~11分茹でます。



スポンサーリンク


③用意しておいた氷水の中に茹で上がった卵を入れて急速に冷やします。

 

IMG_1485

 

IMG_1486

 

④卵の殻をむき、卵を細かく刻みます。

 

IMG_1488





 

 

⑤ボールに刻んだ卵と大さじ2のマヨネーズ・塩・胡椒を入れて混ぜます。

 

IMG_1490

 

⑥パンに卵を乗せてパンとパンの間に挟み、力を入れ過ぎないように注意してパンを切ります。

 

⑦盛り付けをして完成です。

 

IMG_1493

 

3.調理のポイント・気をつけること

①このレシピの一番のポイントは卵のゆで時間で、半熟~固ゆでの間にする事でクリーミーな食感が得られます。

 

IMG_1487

 

 

そのため、ゆで時間には注意をしてタイマー等でしっかりと時間を測って下さい。茹ですぎるとパサパサ・ゴワゴワした食感になり、茹でが足りないとドロドロのサンドイッチになってしまいます。

 

②卵をキレイに剥くコツは氷水を使う事で、氷水を使うと卵の中身が縮み殻から身がはがれやすくなるので簡単に剥く事ができます。

 

③今回は普通の食パンで作りましたが、サンドイッチ用を使ったり耳を落とすとより美味しく頂く事ができます。

 

ゆで時間と剥き方にさえ気を付けていればそれだけで美味しい卵サンドができて簡単なので、皆さまも是非試してみて下さい。


商品一覧

商品詳細

IMG_1493