スポンサーリンク
ece841fcce721c16de7b40ba989628b0eb9c8a5b1441666090

日本とほぼ同じくらいの大きさの国土に、さまざまな見どころが詰まったドイツ

 

あちこちをくまなく旅したり、定番の場所を集中して観光したりするのも素敵ですよね!

 

でも初めてドイツを訪れるなら、何かテーマを決めると、プランが立てやすくなっておススメですよ。

 

今回は、初めてのドイツ旅行前に知っておきたいドイツの魅力をお伝えします!

 

ドイツでは鉄道をうまく利用しよう!

ドイツと言えば、鉄道網が発達している国でもあります。

 

なので、うまく駆使できればバリエーション豊かな旅にもなりますよ。

 

fMm155x0DVZpU-0

 

また、ドイツはいくつもの国と国境を接しています。

 

あなたが立てたテーマによっては、ドイツに限らずオランダやポーランド、チェコやオーストリアにも足をのばすのも良いですね!
ドイツには、

 

  • ブレーメンと国際金融都市フランクフルトをつなぐメルヘン街道

 

  • ノイシュヴァンシュタイン城やヴィース教会などの見どころがあるロマンティック街道

 

  • ライン川沿岸にほど近い古城街道

 

など、歴史のある街道が点在しています。



スポンサーリンク


 

 

その街道に沿って、付近の都市や観光スポットをめぐっていくのもひとつの方法です。

 

街道によって街の特色も変わるので、比較しながらめぐるのも楽しみのひとつです。

 

街道に沿って観光していくツアーもあるので、ドイツ旅行初心者にも安心です。

 

ドイツの見所と言えばビールやイベントも欠かせない!

また、街道に沿って観光する以外にも楽しみ方はいっぱいあります。

 

たとえばドイツビール。





 

ドイツと言えば、日本でもたくさんのドイツビールが扱われていることからも分かるように、ビールが有名ですよね!

 

現地では色々なビールがありますので、飲み比べてみるのも良いと思います。

 

P3037383-1024x768

 

また美術館、古城やクリスマスマーケットなど、他にもテーマの選び方はさまざまです。

 

さらにテーマでなくとも、大都市を起点にプランニングするのもおすすめです。

 

大きな空港のある首都ベルリンやミュンヘン、フランクフルトやデュッセルドルフなど、日本から飛行機でアクセスしやすい都市を起点にします。

 

飛行機で到着した都市にホテルを確保し、まずはその都市をじっくり観光します。

 

 

そしてその後、日帰りで観光できそうな周辺の都市をいくつかピックアップして、旅程を組み立てていきます。

 

限られた日程でも、ドイツの魅力を存分に堪能したいという人におすすめです。

 

重たいスーツケースを持って長距離を移動する必要もなく、旅慣れていない人にも安心です。

 

その日の天候や交通状況によって行き先を変えることもできます。

 

鉄道網が発達したドイツならではの方法ですね。

 

まとめ

ドイツ旅行前のプランの立て方についてご紹介しました。

 

行きたいところが色々あって、絞ることが出来ない!という方は、あるテーマに沿って観光名所を決めていくと楽しくなりますよ。

 

またある程度ドイツの歴史を勉強してから行くと、より旅行が充実します。

 

ドイツについての基礎情報は、外務省のデータも参考にしてみてくださいね!


商品一覧

商品詳細