スポンサーリンク
main@2x

大学時代の友人で、愛媛県出身の人がいました。

 

毎年冬になると実家からみかんがたくさん送られてくるみたいで、それを私ももらっていつも大学で一緒に食べていた記憶があります。

 

そんな友人と卒業後も親しくしており、愛媛県にもたびたび訪れました。

 

今回は、そんな私が愛媛県の魅力について語りたいと思います。

 

愛媛県ってどんな県なの?愛媛県の概要紹介!

愛媛県って、なんだか可愛らしい響きを持った県ですよね!

 

私愛媛県出身です!なんて女の子がいたら、それだけで可愛い印象があります(笑)

 

image_29

 

そんな愛媛県は、四国地方の瀬戸内海に面している北西部に位置する県で、県庁所在地は「松山市」です。

 

東は香川県や徳島県、南は高知県が隣接しています。

 

また、しまなみ海道で広島県に結ばれています。



スポンサーリンク


 

そして、北側や西側の瀬戸内海から宇和海まで海岸線で囲まれた区域と、海上には約200ほどの島々があり、もちろんどれも愛媛県の県内となります。

 

 

愛媛県は、県東部を「東予」、中央部を「中予」、県南部を「南予」と呼ばれており、県内を3つの地域に分けています。

 

面積は、約5678平方キロあり、全国25位の広さですのでほぼほぼ日本の都道府県の平均といったところでしょうか。

 

現在愛媛県の人口は、約145万人とされています。

 

 

愛媛県は、瀬戸内海の影響を受けた気候であり、降水量は比較的少なくて、天気の良い日が多いです。





 

冬の季節は平野部では積雪はほとんどないですが、山間部ではウインタースポーツが楽しめるなど積雪が多いです。

 

愛媛県はみかんや今治タオルが有名!

すでにご存知でしょうが、愛媛県の名産品では、みかんやタオルなどが有名です。

 

ポンジュースや今治タオルを一度は目にしている方は多いでしょう。

 

みかんって全国的にも販売されているフルーツですが、愛媛県のみかんってびっくりするくらいオレンジで味が濃くて美味しいですよ。

 

ぜひ一度食べてみてほしいです。

 

slide______A

 

愛媛県出身の有名人には、正岡子規、大江健三郎、松本零士、眞鍋かをり、村上ショージ、友近などがいます。

 

有名な観光地は、松山城や道後温泉、しまなみ海道や愛媛県総合科学博物館内に世界一大きなプラネタリウムがあるなど、様々な観光するところがあります。

 

県内は松山城以外にも大洲城や宇和島城など、お城が豊富で城めぐりも楽しいですよ。

 

 

道後温泉は、日本三古湯に一つに数えられる3000年の歴史を持つ温泉と言われており、外せない観光スポットです。

 

しまなみ海道は橋の手前から見る景色も大変美しく、サイクリングしたり歩くことができることもメリットです。

 

 

また、愛媛県は太鼓祭りが大変有名です。

 

四国三大祭りの一つである新居浜太鼓祭りという、迫力のある祭りが毎年10月中旬にあり、街が大変にぎわいます。

 

人が集まるので混雑しますが、どうせならこのお祭りにあわせて訪れるのもおすすめですよ。

 

まとめ

愛媛県には、温泉や景色、食べ物までまんべんなく素晴らしい魅力のあるものが多いです。

 

四国に旅行する際は、ぜひ愛媛県を観光されることをおすすめします!

 

愛媛県についてもっと知りたい!と言う方は、こちらから公式ホームページをチェックしてみてくださいね!


商品詳細