スポンサーリンク

パシフィコ横浜で開催された「ヨコハマハンドメイドマルシェ」に行ってきました!

2013年からはじまり2016年の今年で3周年を迎える「ヨコハマハンドメイドマルシェ」、手作りのアクセサリーや食べ物、作り手さんのこだわりの逸品が並ぶ日本最大級の規模のハンドメイドイベントです。

 

私がこのイベントを知ったのは、アメーバブログの端に表示された宣伝からでした。

 

宣伝バナーをクリックして、専用サイトをのぞくと、もう行かずにはいられない心境に(笑)

 

当日券(¥1,000)よりも、少しお得な前売り券(¥800)をコンビニで購入し、当日を待ちました。

 

開催は2日間で、開催時刻は11:00~18:00です。

 

「入場時間の少し後に行けばいいかな」と思って、11:30ごろ会場である「パシフィコ横浜」に到着すると・・・

 

なんと!ずらーっとつづら折りの列ができているではありませんか!

 

当日券を購入する人は、少し並ぶんじゃないかと思っていたのですが、まさか「入場列」でこんな人だかりとは思いもよらず、びっくりです。

 

前の方に、ひたすらついていき、つづら折りをくねくね。

 

やっとのこと入場です。



スポンサーリンク


 

【関連画像1】

 

中に入って、もらった出展者一覧を一読すると、本当にたくさんの方が出展されているんだなと改めて実感します。

 

【関連画像2】

 

そして、会場内は、作り手さんと見て回る方々の熱気がすごい!

 

これから見て回るのに、たくさんのお店にどこから回ろうか迷ってしまうほどです(笑)





 

ふとハンプレットの近くに、

 

【関連画像3】

 

3周年を記念した缶バッチ作成のイベントのチラシが置いてあるのを発見!

 

無料で作れるならお土産になるなと思い、ブースに足を運ぶと制作スペースは、人でいっっぱいでした。

 

「あ!場所が空いた!」と思ってテーブルに置いてあるペンを片手に、イラストを描こうとしたら・・・

 

スタッフさんから「終了です!」の声掛けが。

 

残念なことに先着100名の中に入れなかったようです。

 

でも、「その分たくさんお店を回って思い出を作ろう!」と意気込みをプラスする私(笑)

 

 

まずはフードスペース、

 

そしてハンドメイドスペースと周り、十分思い出を作って帰りに向こうとしていたとき、入場口付近にあるパネルとみると、素敵なイラストが描かれていました。

 

【関連画像4】

 

入場した時とは、少し違ったイラストに「あれ?」と思っていると、それもそのはず、絵師さんが当日イラストを描き、色を塗ってアートを完成させるスペースだったのです!

 

イラストは色が鮮やかで、小人ちゃんたちが可愛いくて、おもわず笑みが(笑)

 

作り手さんの表現方法はさまざまですが、自分にしか作れない作品が人の目に触れるというのは、
どんな気持ちなんでしょうね。

 

お店をみているだけで、それぞれの作り手さんのこだわりを感じ、その情熱が伝わってくると、こちらも元気をもらえるような気がします。

 

何かわくわくしたいなと思っている方には、ぜひぜひおすすめです。

 

今年も大盛況のうちに終了した「ヨコハマハンドメイドマルシェ」

 

来年の開催も楽しみにしています。

 
パシフィコ横浜

〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

 

→パシフィコ横浜へのアクセスはこちら


商品一覧

商品詳細

【関連画像4】