スポンサーリンク

山梨県の道の駅「下部(しもべ)」にいってきました!

山梨県は、桃やぶどうなどのフルーツをはじめ、多く野菜が栽培されています。

 

その新鮮な食材を簡単に手に入れることができるのが、県内に19箇所ある『道の駅』です!

 

その中の一つ、道の駅「下部(しもべ)」にいってきました。

 

 

【関連画像1】

 

かなり山間にあるので、アクセスは断然、車をお勧め(笑)

 

駐車場は、大型車7台、普通車63台、身障者用2台とゆったり。

 

車を降りると、新鮮な空気が体を包み込みます。

 

敷地内の地図を見てみると、いろんなスポットがありそうなので、まず敷地内を一周してみようと思います。

 

道の駅の販売所の建物を右手に、まず見えてくるのは、「バーベキュー広場」です。

 

 

【関連画像2】



スポンサーリンク


 

 

土日だったこともあり、みんな焼いているんですよ。

 

お肉やお魚を!

 

美味しそうな香りがこちらにも漂ってくるほどです(笑)

 

ご家族で楽しんでいる方が多く、スペースも広々なので、お子さんが走り回って楽しんでいる姿を見ると自然と笑みがこぼれます。

 

道なりに歩いていくと、見えてくるのは芝生が敷き詰められた広場です。





 

ちょっとした遊具とベンチが設置されており、ボール遊びも楽しめそうな広さ!

 

無性にバトミントンがやりたくなりました(笑)

 

その広場の片隅には、古い民家が建物展示されています。

 

 

【関連画像3】

 

 

あまりにもこの場所にマッチしているので、上がって見学していいのか分からず、外からちらちら(笑)

 

奥には、昔使われていたと思われる、人力の消火ポンプや臼、雑穀機が置いてありました。

 

近くには 炭焼小屋もあり、昔の農家の方の生活を垣間見ることができます。

 

芝生広場をぐるりと一周すると見えてくるのは、

 

 

【関連画像4】

 

 

常葉川にかかったつり橋「またきて橋」

 

橋のネーミングの何ともお茶目でかわいいこと(笑)

 

つい笑ってしまいました。

 

敷地内を一周し終えて、いよいよ道の駅の販売所の建物へ。

 

 
お店には、地域で作られてた漬物や和菓子が並んでいました。

 

あまり広いスペースではないのですが、懐かしいアットーホームな雰囲気が漂います。

 

地域の方と交流をしたり、都会の喧騒を離れてゆっくり田舎を感じたい方、ペットとドライブを楽しみたい方にはおすすめの道の駅ですので、気になる方は、ぜひ足を運んで頂きたい場所です!

 

→道の駅しもべへのアクセスはこちら

 


商品一覧

商品詳細

【関連画像1】