スポンサーリンク

ぼんたぼんた Echika池袋店でおにぎりをいただいてきました!

近年、お米を作っている農家さんでは、地域のブランド力を高めるために、
『特A』のランクを取得するのに躍起になっているという話を聞きます。

 

農家さんの努力でどんどんお米がおいしくなっていくようで、うれしいばかりです。

 

そんな中、こだわりのお米をマイスターが3種類ブレンドして販売している「ぼんたぼんた」さんで
おにぎりをいただいてきました!

 

 

【関連画像1】 (1)

 

 

お昼ごはんに何を食べようか迷っていたところ、目に留まったのがこの看板です。。

 

美味しそう・・・「そうだ!おにぎりを食べよう(笑)」と思い、お店へ。

 

 

【関連画像2】

 

 

東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線が乗り入れている池袋駅の「C10」出口近くの改札を出てすぐのEchika池袋店中に「ぼんたぼんた」さんはあります。

 

おにぎり一つ一つがプラスチックケースに丁寧に入っており、テイクアウトができるのはもちろんのこと、カウンター席がいくつかあるので、お店でいただくこともできます。

 

また、お味噌汁やお惣菜がついたお得なセットもあるので、おすすめ!



スポンサーリンク


 

季節ごとに期間限定の味のおにぎりが楽しめるのもいいところ。

 

少し前のメニューですが、「クリームチーズとおかか(250円)」というものもあり、おにぎりの味も和風に縛られず、面白い味を楽しめます。

 

 

【関連画像3】

 

 

おにぎりとお惣菜がついた「ぼんたパック(¥500)」お持ち帰りパックを購入し、外で食べることにしました。

 

 

【関連画像4】





 

 

お惣菜も卵焼きに筑前煮、ミートボールなど色とりどり!お箸を割って、いただきます。

 

おにぎりは、2種類。

 

おにぎりの上から具が飛び出てて見た目にもボリューム感を感じられ、素朴な味わいがとてもおいしかったです。

 

いろんな種類のおにぎりがあるので、今度は何か面白い味を試して見たいです。
東京近郊に店舗が多いようなので、ぜひみかけたら覗いてほしい、おすすめしたいおにぎりやさんでした。

 

→ぼんたぼんたの食べログはこちら

 

→アクセスはこちら


商品一覧

商品詳細

【関連画像2】